先生

美容外科でアンチエイジング治療を受けよう|人気施術の特徴を調査

  1. ホーム
  2. 希望に合った施術が選べる

希望に合った施術が選べる

口元を触る人

希望に合った施術が選べる

肌のトラブルは加齢と共に増えてきますが、顔のタルミやシワといった悩みは、美容外科で改善できます。そこで末永く若々しさを保ちたい時は、美容クリニックで相談してみましょう。提供しているアンチエイジングメニューは各クリニックで違いますが、メスを使用する施術をはじめ、メスを使わない治療や、医療マシンを用いた施術などが用意されています。症状や部位によって最適な治療方法がありますので、先ずはカウンセリングを受けることが基本です。アンチエイジングの治療では、メスを使用した施術の方が効果は大きいですが、気軽に受けられることから、肌を切らないプチ整形も大変人気になっています。メスを使わないプチ整形にはヒアルロン酸注入もあり、注射を行うだけで、ほうれい線や口元のタルミやシワを改善できるのが魅力です。注射だけで済むためにダウンタイムが殆どなく、すぐにお化粧をして帰れますので、人に気付かれずにアンチエイジングの施術を受ることが可能です。顔の気になるシワには、眉間などに刻まれる表情ジワもありますが、このタイプにはボトックス注射が有効です。眉間はもとより、目尻や額のシワを注射だけで改善できますから、それらの部位のアンチエイジングを希望する際は、ボトックス注射に対応するクリニックを探しましょう。また、近年では自らの血液を用いたエイジング注射も登場しています。これは血小板と成長因子を活用して、皮膚の細胞自体を増殖させ、肌の張りを回復へと導く施術です。年齢と共に失われるコラーゲンを作り出すよう促してくれるため、多くの場合自然な仕上がりになります。ほうれい線や眉間だけでなく、首や手といった広範囲の部分に行えますから、アンチエイジングの治療を受ける場合、マメ知識として押さえておくと良いでしょう。この施術は医師の技術や経験が求められますので、クリニックを探す時は、その点をチェックするのもマメ知識です。そのほか美容クリニックでは、体内で溶ける特殊な糸を使ったリフトアップ治療も提供されています。この治療では肌の中に糸を通し、シワとタルミを物理的に引き上げますので、注射方式の施術よりも持続時間が総じて長いのがポイントです。さらに糸を入れた部分では、創傷治癒効果と呼ばれる自然回復力の働きで皮膚組織が活性化され、肌の弾力を復元するヒアルロン酸とコラーゲンが増えるといった効果も望めます。一方、美容クリニックでは、ウルセラやサーマクールなどのマシンを活用したアンチエイジング治療も用意されており、メスで切ることなく、皮膚の深部からリフトアップできるのが強みです。タルミを改善するアンチエイジング治療では注目の施術ですから、基本知識として押さえておくと良いかも知れません。そして、タルミやシワを長期間解消したい時は、メスを使った施術が最適です。特にトータルフェイスリフトでは、頬や目尻はもちろん、首周辺のシワやタルミも、筋膜を含めて持ち上げてくれるため、包括的に若返ることができます。